電動オナホでバーチャルセックス!

ROCKET+1DとVR BOXの組合せ
電動オナホ【ROCKET+1D】の詳細はこちら

VR+1Dでバーチャルセックス

バーチャルリアリティ「VR」と言う言葉を聞いたことはあるでしょうか?

今や、テレビなどでも度々登場する様になったので、皆さんお分かりのことと思いますが、まるで本物と思わせられる感覚で味わえる立体画像のことです。

このバーチャルリアリティが、AVの世界でも楽しめる様になっているのです。

AV女優さんが、まるで目の前に居るかの様に錯覚するほどのスゴイできです。

こちらのページでは、そんな、目の前の女優さんを触れるかの様なVR映像を見ながら、バーチャルセックスできるオナホの紹介をします。

バーチャルセックスに使用するオナホは、映像に合わせて、オナホが動作してくれる仕掛けのあるオナホです。

この手のオナホは、何個か発表されていますが、いずれもお値段が高くて、購入に踏みきれなかった方もおられたのでは無いでしょうか?

そんな中で、これはコスパ最高と思われるオナホが発売となりましたので、紹介することにしました。

そのコスパ最高のVR+1電動オナホは「ROKET+1D」!

何と(¥6,800)と言うお安いお値段で購入できますので、ぜひご検討下さい。

下の方で詳細を説明しましたので、参考にして下さい。

電動オナホとVR+1Dとの組合せ

電動オナホは、VR画像をHMDで鑑賞しながら、+1Dの連動信号によって電動オナホを駆動することで、機能させることができます。

+1Dの連動信号は、もともとディバイスを「振動」させることを意図して作られた信号なので、+1Dと振動ディバイスとの相性は抜群!

これから紹介する「ROCKET+1D」はオナホ振動ディバイスなので、相性が最高に良いのです。

後で紹介するHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイの略)(こちらもコスパ最高です!)を使って、過激なAV立体バーチャル画像を見ながら、動画にシンクロした電動オナホでイクと言うバーチャルセックスが完成します。


+1D動画の動画配信サイト情報はこちらをご覧ください。

アダルトVR動画配信サイトの【ADULT FESTA
↓↓PCの方はこちら↓↓
アダルトVR動画とオナホが連動する動画配信サイトのADULT FESTA(PC)

↓↓スマホの方はこちら↓↓
アダルトVR動画とオナホ・バイブが連動する動画配信サイトのADULT FESTA(スマホ)

電動オナホ【ROCKET+1D】の紹介

電動オナホ【ROCKET+1D】(¥6,800)の紹介です。

電動オナホ【ROCKET+1D】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
電動オナホ【ROCKET+1D】リアルVRとのシンクロがコスパ最高で!
電動オナホ【ROCKET+1D】の詳細はこちら

亀頭責めマシンが、+1D動画と連動できるように進化しました。

実はこの「ROCKET+1D」ディバイスは、+1D動画を配信している「アダルトフェスタ」と「アダルトフェスタVR」を運営しているフェスタインターナショナルが、発売したもの。

ソフト配信をさらに推進するためだと思いますが、動画と最高にマッチングして連動する電動オナホディバイスを世に送り出しました。

+1Dのノウハウを知り尽くしたソフト配信会社ならではの、デバイス選定ですので、+1D動画に最も適した振動デバイスが選ばれています。

電動オナホ【ROCKET+1D】の解説

「ROCKET+1D」は、+1D動画が最もタイミングよく効率よく快感を与えるディバイスと言って良いでしょう。

その振動がもっとも強調されて伝わるのは、亀頭!

リアルなVR画像を見ながら、動画にシンクロした振動を、亀頭とペニス全体で受け止めれば、最適なタイミングで射精に没頭できます。

電動オナホ【ROCKET+1D】の解説

「ROCKET+1D」は「激震!オナリズム」に動画連動機能を追加したもの

「ROCKET+1D」の形状を見ると、どこかで見たことがある気がする!という人もいるかと思います。

そうなんです。

「ROCKET+1D」は、「激震! オナリズム(¥3,980)」を、まるまるコピーして、動画連動機能を付加した製品なのです。

と言ってもパクリではなくて、フェスタインターナショナルが発注した正規アレンジモデルですから、安心してください。

電動オナホ【ROCKET+1D】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
電動オナホ【ROCKET+1D】のサイズリアルVRとのシンクロがコスパ最高で!
電動オナホ【ROCKET+1D】の詳細はこちら

まるまるコピーと言うことで、そのフォルムやサイズは、すべて「激震!オナリズム」と同じです。

ペニスを収納する部分の内径は3.5cmですが、ペニスの大きさ太さに従って、この部分はフレキシブルに広がる構造となっています。

電動オナホ【ROCKET+1D】のサイズ

ペニスを包み込む部分の長さは12.3cmあって、ペニスをすっぽりと包んで振動してくれます。

電動オナホ【ROCKET+1D】の柔軟性

ペニスを包む左右のヒレをガバッと広げると、こんな感じになります。

内部ローターと横ヒダの付いているのが見えます。

シリコン素材なので、触った感触はとても良いです。

電動オナホ【ROCKET+1D】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
電動オナホ【ROCKET+1D】のファンクションSW
リアルVRとのシンクロがコスパ最高で!
電動オナホ【ROCKET+1D】の詳細はこちら

「ROCKET+1D」のファンクションスイッチは、シンプルな一つボタンです。

ボタンを長押しすることで、電源ON/OFF操作ができます。

振動パターンは3段階に2リズムの合計5種類で、ボタンを短く押すことで切り替えることができます。

また、Bluetooth接続中は、ボタンが青く点灯します。

電動オナホ【ROCKET+1D】の充電方法

「ROCKET+1D」はUSB充電式です。

専用ケーブルを本体に接続して充電します。

充電時間はフル充電まで約2.5h、連続稼働時間は約1.0hです。

電動オナホ【ROCKET+1D】の振動状態

「ROCKET+1D」の振動は、毎分4,500回転と言う振動スピードで、心地よくペニスを刺激してくれます。

駆動音は、思ったより小さくて、扱いやすいです。

電動オナホ【ROCKET+1D】の接続画面

「ROCKET+1D」を+1D動画と連動させるためには、スマホ動画再生アプリの「DimensionPlayer」を使って、Bluetoothで接続します。

接続してしまえば、+1D動画を再生するだけで、バーチャルセックスの世界に飛び込めます。

↓↓アダルトフェスタVRはこちらをタップ↓↓
動画配信サイトadultfestaの画面

とは言え、サンプル動画だけでは楽しめませんから、動画の購入が必要となります。

(サンプル動画が付属の説明書についています。)

上はアダルトフェスタVRの動画配信サイトのログイン画面です。

こちらで動画を購入して、楽しみましょう!

とてもたくさんの過激な立体VR動画が販売されています。

コスパ最高HMD【VR BOX】の紹介

動画ソフトを購入しても、立体3D動画をどうやって見るか分からない??ですって...

実は、とてもお安くて簡単に3D画像を見ることができるんです。

コスパ最高HMD【VR BOX】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
コスパ最高HMD【VR BOX】と【ROCKET+1D】の組合せアダルトVR用HMD 低コスト版!
コスパ最高HMD【VR BOX】の詳細はこちら

【VR BOX】は、とってもお安い「スマホ装填タイプ」のHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)です。(¥980)

こんなに安いのに、実用性がとても高くて、目幅とピント調整が左右独立なので、どなたでもぴったりフィットさせることができます。

コスパ最高HMD【VR BOX】にスマホを入れているところ

スマホ装填するには、スマホアダプターを本体から引き出して、スマホをハメて装填します。

簡単にしっかりと装填できますので、安心です。

コスパ最高HMD【VR BOX】と他のディバイスとの組合せ

「VR BOX」は、「ROCKET+1D」だけでなく、「A10サイクロンSA +PLUSプラス」や「U.F.O. SA」などとの接続して楽しむこともできますので、汎用性が高いです。

コスパ最高HMD【VR BOX】を装着したところ

「VR BOX」を装着した感じは写真の通りです。

「ROCKET+1D」と「VR BOX」の組合せは、コスパ最高の3D動画シンクロ・バーチャルセックスの世界を開いてくれます。

いかがでしょうか?