当サイトでは18歳未満の方の閲覧は堅くお断りしております。

【コックリングWAD RAY】会陰振動でドライオーガズム

「会陰振動」って聞きなれないカモしれません。

「会陰の場所はどこなのか?」「なぜ会陰振動でドライオーガズムを感じることができるのか?」まで...

いろいろと解説いたします。

会陰(えいん)の位置と尿道球腺(カウパー腺)

最近、会陰振動と言う新しい刺激が、話題を呼んでいます。

会陰はどこにあるのかご存知でしょうか?

会陰は、女性にも男性にもありますが、その位置は微妙に違います。

女性の会陰は、膣口と肛門の中間点付近の部位のことで、会陰で感じる女性も多くいますが、やはりクリトリスや膣内のGスポットやボルチオ感覚には、全く太刀打ちできない感度の弱い部位なんです。

それに比べて、男性の会陰は「身体の奥で感じる」ことのできる場所の中でも、唯一外から触れる事の出来る大切な場所となっていて、後に説明するドライオーガズムに通じる重要な部位なんです。

男性が、身体の奥底でドライオーガズムを感じることの出来る場所は、会陰以外にも、アナルや、尿道の奥などがありますが、いずれも身体の中へ異物を挿入する事によってのみ感じることのできる場所であり、身体の外から直接アプローチできる場所は、会陰しかありません。

男性の会陰は「陰嚢の根元部分と肛門の中間点付近」の部位となります。

男性の会陰の位置の解説図
男性の会陰の位置の図

上図の様に、タマ袋の一番根元付近と肛門の中間点付近一帯が、会陰と呼ばれる場所となりますが、性的に敏感な位置となっています。

会陰のちょうど内側には、尿道球腺(別名:カウパー腺)があるため、敏感になっているのです。

カウパー腺は、女性のバルトリン腺に相当する豆粒ほどの器官で、男性の尿道が折れ曲がって、身体の中へ入っていく会陰内側付近に存在しています。

カウパー腺からは、性的興奮すると、カウパー腺液が分泌されます。

カウパー腺液は、ヌルヌルした透明無臭の液体で、ガマン汁とも言われています。

長く糸を引き、舐めてみると塩味がするのが特徴です。

この、カウパー腺液ですが、セックス時の潤滑性を良くするためだけでなく、精子を守る役割があり、アルカリ性成分によって、男性尿道内や女性膣内のが弱酸性成分を中和する重要な役目を担っているのです。

そんなカウパー腺ですが、性的興奮時だけでなく、外部から圧迫したり、振動を加えたりしても、にぶく奥深い快感を感じることがきて、カウパー腺液が排出されます。

この時の快感を最大限に楽しむために、会陰部を圧迫して振動を与えるグッズが販売されていて、話題になっているのです。

会陰振動でドライオーガズム
【WAD RAY】(¥7,200)

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】会陰振動で最大快感のコックリング
会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の詳細はこちら

会陰と前立腺の関係

「会陰刺激」と言う言葉はあまり聞きなれないですが、「前立腺刺激」は良く耳にしますよね。

「前立腺刺激」と言う言葉から一番ピンと来る刺激方法は、アナルにエネマグラなどのアナルグッズを挿入して、腸壁越し前立腺刺激を行う方法です。

前立腺は、直腸のすぐ隣に位置しているので、アナルグッズで前立腺刺激を楽しむことができるのです。

射精による快感とは全く違う「ドライオーガズム」を楽しむことができるのですが、これがなかなか上手くいきません。

腸壁を超えての刺激は、どうしてもぼやけた刺激となってしまい、うまくポイントを捉えられないとドライを感じられる様にはならないのです。

前立腺は、膀胱の出口付近にあって、腰の

前立腺の位置は、実はカウパー腺のちょうど真上にあります。

会陰との位置関係から言うと、会陰の上側にカウパー腺があって、さらにそのちょうど真っすぐ上側に前立腺がある感じとなっています。

会陰・カウパー腺・前立腺の位置解説図
会陰と前立腺の関係を表現した図

会陰圧迫振動はカウパー腺と前立腺に伝わる

カウパー腺と前立腺の直線的な位置関係によって、会陰に対する振動刺激は、直接カウパー腺に伝わり、さらに前立腺にまで達することができるのです。

カウパー腺に対する直接的な振動刺激で快感を感じると、次第にその振動は前立腺にも作用して、前立腺でも快感を感じる様になります。

カウパー腺と前立腺の両方で感じる快感は、相乗効果を呼んで、ドライオーガズムまでイケる様になります。

管理人の経験では、アナルからの刺激だけの時よりも、カウパー腺と前立腺のダブル振動刺激の方がイケました。

アナル開発などせずに、前立腺にアプローチできる最も簡単な方法と言えるでしょう。

会陰圧迫振動でドライオーガズムに達する方法

会陰圧迫や会陰振動で、ドライオーガズムを感じるためには、どうしても越えなければいけない難関があります。

射精をしないと言う事です。

会陰圧迫や会陰振動を加えると、何とも言えない快感が襲ってきます。

身体をよじったり、会陰への当たり方を変えるなどすると、振動などの伝わり方が変わりますので、とても敏感な位置が見つかったら、その位置に固定します。

ドライオーガズムを感じるスタンダードなポジション図

次第に、感覚は高まり極めて、どうにも我慢できなくなり、ペニスに手をのばしたくなりますが、その欲望をガマンして下さい。

射精してしまえば、それで終わりです。

ガマンにガマンを重ねて、射精した時の快感は、ひとしおですが、射精した直後には、快感が全身化から抜け出てしまい、冷静な自分に戻ってしまいます。

とても大変な事ですが、ペニスに触れないで、射精しないで、会陰圧迫と会陰振動を加え続けると、ドライオーガズムの世界へたどり着けます。

あなたも、挑戦してみて下さい。

ドライの世界には、終わりがありません。

いつまでも続けていると、身体がへとへとになってしまいます。

筋肉痛になってしまうこともあります。

ほどほどに楽しんで、終わりにしましょう!

終わりにする一番良い方法は、射精です。

「もう、本当に、今日はこれで終わりにする!」と思ったら、ペニスに手をのばしましょう!

WAD Rayは普通の電動リングとは違う

WAD Rayと言う「会陰圧迫+会陰振動」商品を紹介しておきます。

あの有名ブランドRENDSが立ち上げた「新ブランドWAD」のファーストモデルです。

会陰振動でドライオーガズム
【WAD RAY】(¥7,200)

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】アダルトグッズとは思えないキレイな包装
会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の詳細はこちら

WAD Rayは、電動コックリングと言う分類となっていますが、男性用の会陰圧迫と会陰振動を与えるためのグッズです。

一般的に電動コックリングと言うと、男性の装着すると、電動コックリングの振動が女性のクリトリスに当って、女性が快感を得るものですが、このWAD Rayは、全く発想が違っています。

ターゲットは女性ではなくて、男性が快感を得るために作られたグッズなんです。

通常のコックリングとは全く違った独特なリング形状となっていて、メインの穴と、丸い玉の付いたアームによって分けられたサブの穴があります。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】

メインの穴にタマタマを挿入して、サブの穴に竿を挿入すれば、準備完了。

振動機能をON にすると、WAD Ray本体の振動が始まります。

振動は、透明プレートのとてもおしゃれなリモコンで操作できます。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】のリモコン

無線制御有効範囲は、約10mなので、室内での使用だけでなく、アウトドアでの使用も楽しめます。

リモコンを彼女に渡しておくのも、楽しいカモしれません。

リモコンで操作できるのは、シンプルにON/OFFと振動切り替えのみです。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】操作ボタンの説明写真

振動パターンは、3段階の振動強度と2リズムの5種類。

会陰部ローターの振動は、かなり強烈で、身体の芯にある前立腺まで確実に届きます。

会陰に当る部分が山のような形状になっていて、カウパー腺を押さえつける様に設計されています。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の山形状の写真

さらに、WAD Rayを装着すると分かるのですが、メインの穴を通したタマタマが突起の上に乗る様になるので、テコの原理でタマタマの重さが会陰部を押す力となって、増強された振動が会陰部にかかる様に設計されています。

会陰振動によって、股間の快感が最大限となる様に、良く考えられた構造なのです。

会陰振動でドライオーガズム
【WAD RAY】(¥7,200)

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】70°角度が会陰圧着力を強め最大快感へ!
会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の詳細はこちら

ドライオーガズムを導くWAD Rayと前立腺グッズの併用術

WAD Rayは、これほどまでに考え尽くされた製品なので、単品で使用するだけでも十分な刺激を受けられますが、他のグッズと併用すると、さらに強い刺激を受けることができます。

なかなか達することのできないドライオーガズムですが、この方法を取るとイキやすくなります。

WAD Rayは、装着してしまえば、リモコンを操作するだけのハンズフリーとなりますので、他のグッズとの併用は簡単にできるのも特徴です。

おススメは、次の3種類のグッズです。

いずれも、いろいろなタイプがあるので、WAD Rayをベースにして、いろいろと試してみるのが良いと思います。

  • 乳首責めグッズ
    乳首責めグッズにも、いろいろな種類がありますが、その中でもハンズフリーで乳首を舐めまわしてくれるU.F.O.SAが最もおススメです。
    値段が高いので、もっと安い乳首ローターなどでも良いですが、乳首舐めまわしグッズとの相性はとても良いと思います。
  • アナルグッズ
    エネマグラなどの「アナルから前立腺を刺激するグッズ」を併用するのも、とても良いです。
    WAD Rayで、外から前立腺に刺激を与えて、さらに中から前立腺を刺激すれば、その相乗効果は絶大となります。
  • 尿道グッズ
    尿道プラグなどの尿道グッズとの併用も、感覚を倍増させてくれます。
    特に、OKプロステートチップなどの前立腺刺激グッズを使用すれば、股間の快感は最高潮になると思います。

前立腺に強い刺激を感じながら、射精しない様に頑張ってみましょう。

違う世界が見えてきます。

会陰振動でドライオーガズム
【WAD RAY】(¥7,200)

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】会陰振動で最大快感コックリング
会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の詳細はこちら

WAD Rayの装着方法

こんなに素晴らしいWAD Rayですが、実は一つだけ難点があります。

装着が簡単ではないのです。

ピッチリと固定して、会陰に最大限の振動を伝える様に設計されているために、メインとサブの穴がキツキツに作られており、簡単に装着できないのです。

ペニスが勃起していては、装着はまず無理ですので、リラックスして萎えた状態になったのを見計らって、素早く装着します。

ぐずぐずしていると、すぐに勃起していますから、何度か萎えるのを待つハメになるかも知れません。

装着手順は以下の通りですので、下図に従って順序良く装着してください。

WAD Rayの装着方法解説図

挿入のコツは、勃起しない状態で、タマタマと竿を挿入し、タマタマを手で引っ張り出してから、勃起してくる竿を引っ張り出す...と言った感じです。

一度ぴっちりと装着出来れば、会陰部に強い振動が加わる体勢を維持できます。

なれれば、簡単に装着できる様になりますので、ご安心ください!

WAD Rayのメンテナンス方法

WAD Rayは、メンテナンスがとても簡単です。

水で丸洗いができるので、とても衛生的に管理できます。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】を水洗いしているところ
肛門部分まで達する構造になっていますから、除菌スプレーなども併用して、衛生的に保つのが良いと思います。

電源は、USB電源仕様で、マグネット式の専用アダプターを使って充電します。

充電時間は約1.5時間でフル充電でき、連続使用可能時間は約45分です。

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の充電方法の写真

WAD Rayの仕様

会陰部の長さ:7.6cm
会陰部の厚み:3.5cm
メイン穴横幅:4.1cm
サブ穴横幅 :2.4cm
電源    :USB充電(マグネット式アダプター使用)
外装サイズ :19.2cmx12.5cmx7.4cm
重量    :316g

会陰振動でドライオーガズム
【WAD RAY】(¥7,200)

会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】会陰振動で最大快感コックリング
会陰振動でドライオーガズム【コックリングWAD RAY】の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました