当サイトでは18歳未満の方の閲覧は堅くお断りしております。

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

こんなのが、欲しかった!!

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】(¥3,360)の紹介です。

どんな女性でも最高に感じるのはクリトリス

女性の性感帯は、色々な場所にありますが、何といっても一番感じる場所は、クリトリスです。

クリトリスは、ペニスが小さくなった様な形をしていて、マンコの一番上の方に顔を出しています。

ペニスは、排尿のための尿道が通っていて、排尿のための器官でもありますが、クリトリスにはに尿道は通っていません。

クリトリスは、何のためにあるかと言うと、唯一! 快感のためだけに存在しているのです。

快感以外の目的の無い器官なのです。

当然、女性の最大の性感帯となっていますし、女性なら誰でもクリトリスで大きな快感を得られるのです。

オーガズムベルト(¥3,360)
【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】ハンズフリーでデンマを固定!
オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】の詳細はこちら

クリトリスで絶頂を味わえるのは「電マ」です

クリトリスで快感を得るには、色々なアプローチがあります。

クンニで、ベロベロと舐め上げるのも大変喜ばれます。

指で愛撫してあげるのも良いですが、女性たちからは「本当はなかなか気持ちよくはなれない」と言われてしまったりします。

実は、クリトリスはとてもデリケートで、その時に欲しい強さで、やさしく愛撫してもらわないと、痛いだけで、感じることができないのです。

そこで、電マの登場となる訳です。

デンマの振動は、クリトリス快感にピッタリなのです。

「男性とのセックスよりも、デンマの方が良い」と言う女性はたくさんいますし、「セックスとは違う感覚なの!」と言って、セックスの直後に、セックスではもの足らず、デンマで本当絶頂を味わって、イッてしまう女性も多くいます。

それほどに電マの威力はすごいのです。

【サティスファイヤPro2】で未体験のクリ刺激をしている女性

デンマにアタッチメントつけるより電マでクリ直撃が最高

デンマにつけるアタッチメントをよく目にします。

デンマのアタッチメントですが、Gスポット狙いのものが多い様です。

男性としては、女性に本当の喜びと快感を知ってもらいたいために、Gスポット用のアタッチメントを購入して、膣に挿入してみるのですが、どうやら女性の方はあまり良い快感を得られない様なんです。

女性に聞いてみると「電マで直接クリトリスを振動させるのが一番気持ちよい」とのこと。

電マで、クリトリスを押すようにして、バイブ振動を加えると、クリトリスから感じる直接的な快感だけでなく、身体の奥底の子宮が、直接刺激されている様な、特別な快感を感じるそうです。

デンマは、あの丸いヘッドを、クリトリスに当てるだけで、一度にクリトリス快感と子宮快感の両方を感じて、絶叫してしまう夢のマシンなんです。

次第に強い振動が欲しくなり、電池式では物足りず、100V電源の強い振動の電マが欲しくなり、元に戻れなくなります。

最強デンマ(¥2,362)
【ハンディマッサージャー】

最強デンマ【ハンディマッサージャー】ホテルに置いてある最強デンマです!
最強デンマ【ハンディマッサージャー】の詳細はこちら

電マ固定拘束ホルダーで強制絶頂の連続

デンマを手放しで、クリトリスに固定出来たら...

そんな発想から開発されたのが、この電マ固定拘束ホルダーです。

愛してやまない電マを、クリトリスに装着して、手放しで快感を感じ続けることができます。

立ったままで、使用可能ですが、ベッドに寝た状態や、四つん這いになった状態でも、電マによるクリトリス刺激を続けることができます。

デンマは、電源を切るまで振動し続けますので、手足を固定した状態でオーガズムベルト【電マ固定拘束ホルダー】を装着すれば、絶頂しても、絶頂しても、終わることができずに、絶頂しまくりの状態を強制的に継続することができます。

クリトリス責めの最高峰だと思います。

ぜひ、お試しください。

オーガズムベルト(¥3,360)
【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】こんな体勢なら見事クリにピンポイント!
オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】の詳細はこちら

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPの特徴

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPは、女性のウエストにベルトハーネスで固定して、電マをクリトリスにぴったりフィットさせて固定できるホルダーです。

サイズは、ウエストサイズ約73cm~85cmで、デンマ固定用のベルトは直径30mm~60mmとなっていて、ほとんどのデンマがフィットする様に作られています。

デンマ固定用のベルトは、長さが調節できる様になっていて、デンマがちょうどクリトリスに当るように調節できます。

ウエストベルトには、正面に1つと横に2つのリングが付いていますので、手足をベルトに固定してしまうなどの多彩なSMプレイに利用できます。

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

手足を固定してしまえば、女性は電マの振動に耐えるしかなくなり、絶頂快感を強制的に受け続ける事になります。

しっかりした作りになっているので、100V専用の重たい電マも問題なく装着できます。

デンマ固定用のベルトの1本が、Tバックの様に、股下から肛門を経て後ろからウエストベルトにつながっていますので、アナルプラグを挿入してからオーガズムベルトを装着すれば、アナルプラグストッパーの役目も果たしてくれます。

アナルプラグで、後ろを責められながら、クリトリスをハンズフリーで電マで同時に責められると言うのは、最高の刺激かと思います。

オーガズムベルト(¥3,360)
【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】立ってもぴったりフィット!
前後位置はホックで調整できます!
オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】の詳細はこちら

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPの装着方法

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPの装着の順番は、電マからです。

電マを最後に取り付ける事もできますが、ベルトの長さをもう一度調整しなくてはならなくなるので、電マを取り付けてから装着することをおススメします。

事前に、ベルトの長さなどが調整されていれば、電マを最後に付ける方がスマートかも知れません。

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPを購入して、最初に装着する時には、ウエストベルトからデンマ固定用のベルトを外してから、ウエストベルトだけを女性のウエストに装着します。

そして、外したデンマ固定用ベルトに、デンマを取り付けます。

どんなデンマにも取り付けられる様な調節が付いていますので、きっちりとデンマを固定します。

デンマ取り付けが完了したら、デンマ固定用ベルトの前側の2つのベルトをウエストベルトに固定します。

この時、デンマのヘッドが、クリトリスにピッタリ当る様に位置を調節します。

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

前2つのベルトが調節できあたら、股下ベルトを後ろに回して、ウエストベルトに固定します。

アナルプラグを挿入する様でしたら、股下ベルトを装着する前に挿入しておきます。

股下ベルトを固定した後で、電マがクリトリスにピッタリ合った位置にあるのかを再確認します。

ずれていたら、ベルトの長さを微調整して合わせて下さい。

使用中に少し緩むことがありますから、ベルトは少しきつめに調節するのがコツです。

腰に付いたリングを用いて、他のSM拘束具を固定して、手足の自由を奪うなどのオプションがありますので、色々なバリエーションで楽しんで下さい。

立ったままで使用したり、ベッド上で大股開きで使用させたり、バックの体勢で使用させたりと、色々な体位での強制絶頂を楽しむことができます。

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPの仕様

強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIPの使用は以下の通りです。

■サイズ:フリー(ウエストサイズ 約73~85cm)
■電マ固定ベルトサイズ:直径約30~60mm調節可能
■素材:フェイクレザー

オーガズムベルト(¥3,360)
【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】

オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】ソフトSMプレイに使えます!
オーガズムベルト【強制絶頂電マ固定拘束ホルダーSM-VIP】の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました